2010年6月24日木曜日

はじめてのパセリとローリエ

ある日の買出しです。
今回は、以前の記事<ラム肉と野菜の煮込み>において、使用しなかったパセリとローリエを、はじめて買いにいきました。
じつは、パセリはわかっていたのですが、ローリエという材料がいったいどんな物体であるのかまったくわかりませんでした。
食材である以上、いつものスーパーに売っている事を信じて買いにいきました。
野菜コーナーにも無く、肉コーナーにも無く、調味料コーナーにも無く、うろうろしていたら、カレーコーナーにありました。
生まれてはじめて手にとり、実態がわかりました。
瓶入りと、袋入りが有り、迷わず安い袋入りを購入しました。
パセリ88円、ローリエ188円でした。
購入した食材は、下記になります。
ペットお茶、ジュース、ローリエ、モモ缶詰、みかんヨーグルト、穀物酢、コンビーフ缶詰、ご飯パック、インスタントラーメン、鶏モモ肉、冷凍エビイ カミックス、生ラムジンギスカン、納豆、人参、ボロニアソーセージ、ニシン昆布巻き缶詰、馬鈴薯、大根漬物、伊予柑、パセリ、ほうれん草、キャベツ、酒 粕、生椎茸、卵、以上です。



合計4,540円となり、またまた反省しなければなりません。
買ってきてから、インターネットでいろいろ調べ、ローリエとは月桂樹の葉を乾燥させた香辛料であることがわかりました。
ヨーロッパ地方でよく使用されるスパイスで、すがすがしい芳香があり、香り付けに使用されるということです。
肉の臭みなどを消す働きがあり、カレーなどの煮込み料理にはよく使用されるらしいので、今度カレーを作る際に入れてみようと思います。
袋を破り、匂いをかいでみるとペパーミントみたいな匂いがしました。
葉っぱが20枚程度はいっていたので、1枚あたり10円弱になり、香辛料としては安いのでしょうか、高いのでしょうか?
今回購入した食品類です↓



Bookmark and Share

1 件のコメント:

コメントを投稿