2010年11月4日木曜日

鮭の粕汁(失敗編)

酒粕を買ってきて、甘酒を作り飲んでいたのですが、袋の裏に、粕汁の作り方が書いてあったので挑戦してみました。
結論からお知らせしますと、非常にまずくて、どうしても食べる事が出来ず、すべて捨ててしまいました。
くやしくて、遠い過去となった今でも、ショックを引きずっています。
料理は、足す事は出来ても引く事は出来ず、いろいろなものを足して、なんとか食べられる味にしたかったのですが、悪戦苦闘1時間、無理でした。
今迄にもいろいろ料理の失敗はしているのですが、今回のはひどかったです。
なにせ食べる事が不可能なのですから。
いきさつと、作り方を紹介します。
まず、材料ですが酒粕100〜150g、塩サケ又は豚肉100g(今回は、鮭を使いました)、大根中1/4本、人参中1/2本、青ネギ1本、コンニャク1/4丁、油揚げ1枚、煮出し汁720ml、塩、醬油少々、以上です。
ここで、私が使った材料が、酒粕約150g、鮭切り身2切れ(1年前にもらい、ずっと冷凍していて、4日前に解凍して冷蔵保存)、大根/人参/コンニャクはありませんでした。

Bookmark and Share

2010年10月31日日曜日

わけもわからず「チャツネ」

いつもの1週間分の買出しです。
以前の記事で、ローリエについて書きましたが、今回同じ店の同じ場所をうろついていたら、「チャツネ」なるものを見つけました。
裏書きに、「カレーに混ぜ込むことで、フルーティーな甘味や酸味が加わり、深いコクが生まれ、最高においしくなる」と書いてあったので、購入したローリエと一緒に入れたら、最高級になると単純に考え衝動買いしてしまいました。
カレーライスに関しては、過去に4、5回記事にしており、2010-5-14-カレーライスとなすびにて書いてあるように、最近は作り方が決まっていたのですが、ちょっと新しく挑戦してみようと思います。
今回購入したものは、御飯パック、ジュース、お茶ペット、みかん缶詰、牛豚挽肉、卵、チャツネ、塩紅鮭、鶏モモ肉、豚肩切り落とし、豚角切り、キャベツ、長いも、ニンニクチューブ、生椎茸、たこ足、パイナップル、グレープフルーツ、生そば、グリーンアスパラ、馬鈴薯、チーズ卵ロール、長ネギ、インスタント麻婆豆腐、インスタントフカヒレスープ、ドレッシング、絹豆腐、以上です。

Bookmark and Share

2010年6月24日木曜日

はじめてのパセリとローリエ

ある日の買出しです。
今回は、以前の記事<ラム肉と野菜の煮込み>において、使用しなかったパセリとローリエを、はじめて買いにいきました。
じつは、パセリはわかっていたのですが、ローリエという材料がいったいどんな物体であるのかまったくわかりませんでした。
食材である以上、いつものスーパーに売っている事を信じて買いにいきました。
野菜コーナーにも無く、肉コーナーにも無く、調味料コーナーにも無く、うろうろしていたら、カレーコーナーにありました。
生まれてはじめて手にとり、実態がわかりました。
瓶入りと、袋入りが有り、迷わず安い袋入りを購入しました。
パセリ88円、ローリエ188円でした。
購入した食材は、下記になります。
ペットお茶、ジュース、ローリエ、モモ缶詰、みかんヨーグルト、穀物酢、コンビーフ缶詰、ご飯パック、インスタントラーメン、鶏モモ肉、冷凍エビイ カミックス、生ラムジンギスカン、納豆、人参、ボロニアソーセージ、ニシン昆布巻き缶詰、馬鈴薯、大根漬物、伊予柑、パセリ、ほうれん草、キャベツ、酒 粕、生椎茸、卵、以上です。



Bookmark and Share

2010年6月19日土曜日

厚揚げのネギ味噌焼

厚揚げのネギ味噌焼きを紹介します。
厚揚げが無くて、ガンモドキで代用してみたのですが、小さすぎて味噌がうまくのりませんでした。
材料及び作り方は下記です。
※材料4人分
厚揚げ 2枚
ネギ味噌を作るための材料
・白ネギ 1/3本
・みそ 大さじ1・1/2
・ごま油 小さじ1
・みりん 小さじ1
添え物
・青じそ 3〜4枚
※作り方
(1)厚揚げは熱湯をかけて、余分な油を抜きます。


Bookmark and Share

鶏肉の赤ワイン煮

赤ワインが一本余っていたので、「鶏肉の赤ワイン煮」を作りました。
材料は、1人分で、鶏むね肉 1枚、しめじ 1/2パック、まいたけ 1/2パック、生椎茸 3〜4枚、赤ワイン 1カップ、固形コンソメ 1個、バター 小さじ1、塩、こしょう適宜です。
キノコ類は、たくさん入れてもかまわないと思います。
それでは、作り方です。
(1)鶏むね肉は一口大に切り、塩コショウしておきます。
私は、いつも少しだけ小さめにしています。
しめじとまいたけは食べやすい大きさに分け、生しいたけは大きめの千切りにします。
(2)土鍋(私は持っていないので普通の鍋です)に赤ワインを入れ、火にかけてアルコール分をとばします。
(1)の鶏肉をいれて中火にかけ、煮ます。
(3)鶏肉に火が通ったら、(1)のきのこ類を肉の隙間を埋めるように入れてさらに煮ます。
きのこに火が通ったら、固形コンソメを入れて弱火で煮汁を煮詰めます。
(4)煮汁が半分位になったら、仕上げにバターを落とし、塩コショウで味をととのえ、煮汁の味を馴染ませて出来上がりです。


Bookmark and Share

2010年6月15日火曜日

ちゃんこ鍋

ちゃんこ鍋を作りました。
以前「ひとりちゃんこ」の記事にて、一度紹介しています。
しかい、その時は材料がパックで売っており、だしと鶏肉を自分でアレンジしたのでした。
今回は逆に、だしだけを昨日買ってきた「ちゃんこスープのたれ」を使用して、材料は自分で用意してみました。
たれの袋に書いてあるレシピに基づき、材料を選択し作りました。
入れたものは、はくさい、真ダラ、エビイカミックス冷凍、春菊、生椎茸、長ネギ、マイタケ、ガンモドキ、鶏モモ肉、寄せ豆腐、以上です。
作り方は、単純にスープを温め、その中に材料を入れるだけです。
やはり、店で食する鍋とは、ひと味もふた味も違いました。(もちろんお店のほうがおいしいです)
材料は、ともかくスープが違うのですね。
ひとことで言えば、こくが違うという事でしょうか。
それでも、まあ充分おいしく食べました。
今度作る時は、だしからすべて、自分で作ろうと考えています。


Bookmark and Share

ラム肉と野菜の煮込み

新聞においしそうな料理が紹介されていたので、作ってみました。
「ラム肉と野菜の煮込み」です。
ラムは、道産子の私の大好物です。
肉の好みとしては、ラム>鶏>豚>牛の順番でしょうか。
材料は、下記です。(4人分)
厚切りのラム肉500g、キャベツ1/2個、人参2本、セロリ1本、ジャガイモ4個、ニンニク2片、ローリエ1枚、固形ブイヨン2個、パセリみじん切り少 々、以上です。
ラム肉は、300gしか手に入らなく、ローリエとパセリは無かったので、つかいませんでした。
まず、肉に塩コショウをして、スライスします。
キャベツは、縦4等分に切り、ジャガイモは皮をむきそのまま、まるごと使います。
人参は皮を剥き縦2等分に切りさらに4つに切ります。
セロリも4等分にカットします。
鍋にサラダ油60ccを熱して、肉を入れ表面を焼きます。


Bookmark and Share

2010年6月14日月曜日

初めての肉じゃが料理

残っていたジャガイモの袋に肉じゃがの作り方が書いてあったので、初めて挑戦してみました。
昨晩の夕食です。
作り方は、まず、ジャガイモ4個を、皮をむいて一口大に切り、水洗いしてから15分程度、水につけます。
玉葱1個を8等分して、油で炒めます。
しんなりしてきたら牛肉200gを入れて、1分ほど炒めます。
浸るくらいの水を加えて強火で煮立て、アクを丁寧にすくって火を弱め、2、3分煮ます。
砂糖大さじ21/2、酒大さじ2、醤油大さじ3を加えフタをして14、15分煮ます。
醤油大さじ1をたして、一煮立ちさせ完成です。
味見を何回もしました。
それなりの味にはなったのですが、何かが足りないのです。
まず感じたのは、肉の量が多すぎ、玉葱が少なすぎる気がしました。


Bookmark and Share

肉じゃが材料

ある日の買い出しです。
ジャガイモがたくさん余っており、そろそろ芽が出てきたので、肉じゃがを作ろうと考え、買い物に行きました。
買ったものは、キャベツと水菜の千切り袋、トマト、ゴボー、長ネギ、オレンジ、有機栽培玉葱、卵、キャベツ、もやし、納豆、コンニャク、小揚げ、椎茸、豚 肩切り落とし、インスタントラーメン、鶏もも肉、牛切り落とし、コンビーフ、ソーセージ、サバ缶、インスタント焼きそば、白モモ缶詰、みかんヨーグルト、 ペットお茶、木綿豆腐、そば、以上で、3,806円でした。
毎回予算をオーバーするので、考え方を変えました。
こらからは、週3,500円にします。
理由は、果物を500円分買う事にしました。
他の部分で支出を抑えようと思います。
やはり、健康が一番ですから。
今回は、トマト(4個)とオレンジ(1個)で、465円でした。
肉じゃが奮闘記は、次回で。。。。


Bookmark and Share

2010年6月13日日曜日

牡蠣鍋

ある晩の、食事です。
お昼のテレビで紹介していた「牡蠣と豚肉のニンニクみそ鍋」です。
さっそくレシピです。
まずニンニク3片を鍋に入れ、水から沸騰させます。
一度だして、また、水から沸騰させます。
これを3回行なうと、ニンニクの臭いが消えます。
(栄養成分はそのまま残るそうです)
そのニンニクの皮を剥いてつぶして刻みます。
次に、調味料作りです。
八丁みそ70g、(当然無いので、普通の味噌を入れました)、酒50ml、みりん30ml、薄口醬油大さじ1、砂糖大さじ2、おろしにんにく小さじ1、さきほどの刻んだニンニク、
以上です。
なべに、キャベツ500g、豚肩ロース500g、牡蠣32粒、ニラ2束、焼き豆腐1丁、だし汁1カップを入れ、弱火で20分煮ます。
最後に、もやし300g、バター30gを入れ、3〜4分煮て完成です。


Bookmark and Share

牡蠣を買いました

ある日の買い出しです。
買った品物は、下記です。
熟成津軽仕込みみそ、みかんヨーグルト、知内牡蠣、豚肩切り落とし、インスタントラーメン、ペットお茶、インスタント焼きそば、インスタントワンタン、胡麻油、納豆、ほんだし、キャベツ、焼き豆腐、黒豆もやし、人参、ニシン漬け、トマト、ニンニク、ごぼう、ニラ、冷凍シューマイ、以上です。
牡蠣は、最近安いのかなと考えましたが、そんなことはなかったです。
150gで、398円でした。
相変わらず、インスタント食品が多いのですが、牡蠣鍋に挑戦したいと考えての食材選びになりました。
全部で、3,642円と、先週に引き続き、3,000円の予算をオーバーしてしまいました。
何か対策を今後考えていくことが必要です。
しかし、果物と、漬け物は高いですよね。
いつもは、キュウリか大根の漬け物しか買わないのですが、今日は大好物のニシン漬けを買ってしまいました。


Bookmark and Share

カレイとたちと豚肉

ある日の夕食です。
一品目は、カレイの煮付けです。
以前作り方は、レシピを載せました(カレイの煮付)。
この時は大失敗でしたが、今日は、うまくいきました。
味付けは、水、酒、みりん、砂糖、醤油でおこないました。
いつも失敗するのですが、けっこういい加減な量のほうが良いのかもしれません。
また、煮崩れもしませんでした。
二品目は、たち汁です。
豆腐と生揚げと、ふをのっけました。
これは、大好物の定番料理です。
三品目は、豚肉と野菜の炒め物です。
味付けは、胡麻油、にんにく、しょうが、コチュジャン、醬油、塩、コショウです。
おいしかったです。
これだけの料理を平日に作るのには、かなりの気合いが必要でした。


Bookmark and Share

蛸と鮭と豚汁

ある日の夕食です。
タコの刺身と、鮭切り身の焼いたもの、豚汁。
そして、ごはんです。
さきほどの買出しにて、買ってきたもので作りました。
タコは私の大好物です。
わさび醤油で食べました。
この食べ方が私にとって、シンプルイズベストです。
鮭はフライパンで焼きました。
豚汁は、豚肉、タマネギをまず炒め、そこに、大根、人参、ごぼう、椎茸、イモ、コンニャクを入れ、だしの素と水を入れました。
沸騰して、アクを取り、イモが柔らかくなってから、みそ、醬油、みりん、酒、酒粕、ショウガ、塩にて味付けをしました。
ショウガは必ず入れています。
久しぶりに作ったのですが、結構うまくいきました。


Bookmark and Share

またまた買い過ぎました。。

ふたたび、買いすぎました。
買ったものは、マヨネーズ、ペットお茶、パック御飯、インスタント焼きそば、インスタントラーメン、ふりかけ、みかん味ヨーグルト、シューマイ(冷凍)、ショウガ(チューブ)、たまご、定塩紅鮭(ロシア産)、たこ足(刺身用)、沢の鶴酒粕、鶏モモ肉、豚肩切落し、生椎茸、千切りキャベツ、小揚げ、ゴボー、人参、玉葱、長ネギ、男爵イモ、納豆、黒こんにゃく、バナナ、紫蘇入り梅干し、ゆずべったら漬け、木綿豆腐ダブルパック、以上です。
全部で、4,980円でした。
コルステロールを減らすマヨネーズが売っていたので、368円もしたのですが、奮発してみました。
上記の食材で、豚汁を作る予定です。
いつも決めている予定金額を、結局倍近くオーバーしました。
いつもながら、栄養バランスのとれた、食材を用い、なおかつ節約しようと、心の中で半分泣きながら誓ったのでした。


Bookmark and Share

2010年6月10日木曜日

寄せ鍋が、ちゃんこ鍋に。。。

今日の買い出しです。
寄せ鍋を作ろうと考え、材料を書き出していったのですが、ちゃんこ鍋に変更しました。
野菜を買っているときに、ちゃんこのスープが目にとまり、以前「鍋料理のだし」で大失敗をした思い出が蘇り、無難な選択をしてしまいました。
鍋に入れる材料は、寄せ鍋とほとんど変わりませんでした。
他に購入した材料は、下記です。
カレー、マヨネーズ(コルステロール削減)、お茶ペット、昆布醤油、みかんヨーグルト、鶏モモ角切り、真ダラ、寄せ豆腐、ちゃんこ鍋用スープ、エビイカ ミックス、冷凍シュウマイ、春菊、生椎茸、はくさい、鶏胸肉、長ネギ、たまご、ぶなしめじ、キャベツ、グレープフルーツ、伊予柑、マイタケ、ガンモドキ、 ニラ、以上です。
全部で、4,057円でした。
やはり、予算オーバーです。


Bookmark and Share

2010年6月9日水曜日

なんと、2,107円

ある日の買出しです。
なんと、食材すべて合わせて1週間分、2,107円でした。
じつはタネあかしが、あります。
ひとつは、今週は外食がほとんどで、先週買い込んだ食材がほとんど残っているのです。
もうひとつは、昼食をとり、その後満腹状態で、買い物に行ったのです。
この二つの理由で、1週間の通常予算「3,500円」を大幅に下回りました。
(外食で、余計に出費しているのですが。。。)
買ったものは、みかんヨーグルト、ツナ缶、ご飯パック、昆布つゆ、青林檎、納豆、キャベツ、かぼちゃ、たまご、キュウリ奈良漬け、しそ梅カツオ、フライ 魚、以上です。
このときは、いつものニシン漬けの誘惑には負けず、キュウリの奈良漬けに落ち着きました。
ツナ缶は、安売りをしており4缶で298円でした。
久しぶりに購入したかぼちゃで、以前紹介した「かぼちゃの煮物」でも作ろうかと考えています。


Bookmark and Share

酢がたくさんスペアリブ

酢を使い、煮て作るスペアリブを紹介します。
私がこの料理を気に入っている理由は、長持ちするというところです。
休日にたくさん作り、冷蔵庫に入れておけば、1週間は持ちます。
(保証は出来ませんが、実証は行っています。もちろん私ひとりですが)
作り方も非常に簡単です。
まず、スペアリブ(これは、豚でも鶏でも牛でも構いません。私は、鶏が多いです)250g、酢大匙4、醬油大匙4、水大匙4、砂糖大匙1を用意します。
これで、一応2人前です。
鍋に、砂糖、酢、醬油、水を入れて煮立てます。
私は、フライパンで作っています。(下写真参照)
煮立ったら、スペアリブを入れ、20分程度中弱火で煮ます。
アクが出たら取り除きます。(鶏の場合はほとんど出ません)


Bookmark and Share

2010年6月7日月曜日

高価なニシン漬けに、つい手が。。。

先日の買い出しです。

買ったものは、以下の通りです。

函館ヨーグルト、ご飯パック、ペットお茶、インスタントラーメン、コンビーフ缶詰、鶏手羽先、鶏モモ
肉、豚肩切り落とし、卵、ジャガイモ、ニシン漬け、なし缶詰、長いも、りんご、長ネギ、豚角切り、にんじん、大根、トマト、キャベツ、ニラ、豆腐とひじき入りミートボール。

以上で、4,194円でした。

またもや、オーバーです。

先週、3,500円以内と誓ったばかりなのに、守れませんでした。

原因を追及すると、余計なものを買っています。

函館ヨーグルト(あえて買って食べる必要性まったくなし)

豚肩切り落とし(豚角切りをカレーライスで使用するので、切り落としは必要なし)

ニシン漬け(好物だが、高い)

梨の缶詰(まったく、何のために買ったのか250円もしました)

この4品で、1,000円近くかかっています。

これはだめですね。

特に、「ニシン漬け」これには、どうしても手が伸びてしまうのです。

2、3日しか持たず、すぐに食べなければならず、そうでなくともいくらでも食べてしまいます。

何かニシン対策をとらなければ。。。


Bookmark and Share

みかんが高くてビタミン不足

昨日の買い出しです。
みかんが高いですね。
供給事情を知らなく、初冬からずっと待ち続け、そのうち下がったら買おうと思っていたのですが、なかなか下がらず、7個で398円で買いました。
昨年より100円程度高いのではないでしょうか。
それでなくとも、ビタミンが取れる食材は、ほとんど食べていないので、みかんくらい価格を気にせず食べたいものです。
他に買ったものは、フルーツ缶詰、みかん缶詰(こちらのほうが安上がり?)、レタス、インスタント御飯、インスタントカレー、豚肩切り落とし、レンコン、 卵、ローストチキン(198円中国産)、鶏モモ角切り、もやし、インスタント焼きそば、そば、えのき茸、白菜、生揚げ、白滝、にら、以上です。
全部で、3,414円でした。
少し予算オーバーです。

Bookmark and Share

2010年6月6日日曜日

余ったレンコン料理

先日のレンコンが余っていたので、チョットした料理を作ってみました。
下の写真は、あまり美味しそうに見えませんが、実際は、まあまあ旨く作れました。
それでは、レシピです。
レンコンを最初に酢にさらし、あくを抜きます。(レンコンのあく抜きは、最近知りました)
切り方は、輪切りです。
豚肉(切落し)に下味を付けます。(酒、塩こしょう)
次に、フライパンにまず油少々をひき、豆板醤を入れ、さきほどの豚肉を炒めて、からめます。
そこに、白菜・レンコン・えのきだけをいれ、さらに炒めます。
量は、適当に入れました。調味料は、コンソメスープ(大さじ3)、ショウガ/ニンニク適量、醬油(大さじ1/2)、片栗粉(小さじ1)です。
これを最後に入れ、汁が無くなれば完成です。
片栗粉が、微妙なまろやかさをだしていて、おいしいです。
完成品です↓


訳ありフェア開催!レンコンがサクサクのチップスになった!青海苔の風味がおいしい新感覚スナ...

Bookmark and Share

2010年6月5日土曜日

ひとり「四川風火鍋」激辛


以前の買い出し材料により、初めての料理に挑戦しました。
結論から先に話しますと、非常においしくできました。
私の、ひとり鍋シリーズ(ひとりちゃんこ)では、一番成功した鍋ではないでしょうか。
ただし、多少作り方をアレンジしたので、実際は、もっとうまく作れるのかもしれません。
それでは、急いで書き留めたレジピを紹介します。
8人分の材料です。
まず、土鍋(もちろん私は、持っていないので普通の鍋で作りました)に、油大4(私は、胡麻油を使ってみました)、鷹の爪適宜(私は輪切り唐辛子小匙1程度使用しました)、豆板醤大4、ニンニク、ショウガ適宜をいためます。
私は、ここでよそ見をして焦がしてしまいました。
ただ、今回の味には、あまり影響しなかったみたいです。

Bookmark and Share

はじめてのもつとれんこん

ある日の買い出しです。

このときは、目的を持って買い物に行きました。

それは、昼間のテレビで『四川風火鍋』という料理をやっていて、急いでメモをとりました。

とてもおいしそうだったので、挑戦してみたくなり、とりあえず材料を買ってきました。

豚モツは、料理の仕方がわからなく、また値段もそれなりに高いので買ったことがありませんでした。

今回は、398円でした。

レンコンは、食べることがまずありません。

当然買ったこともありませんでした。

以下、買ってきた食材です。


Bookmark and Share

今週の弁当(二日分)


今週の、水曜日と木曜日の弁当です。
いつもは、黒い弁当箱なのですが、水曜日に会社に忘れ木曜日は違う容器にて作りました。
常に入っているのが、梅干しとふりかけです。
こう見ても、けっしておいしい弁当ではありません。
ほとんどが、前の晩の残り物か、缶詰です。
野菜がほとんどなく、彩りも相変わらず悪いです。
少なくとも1週間程度、鮮度を保ち簡易的な料理が可能な、おいしい野菜はないでしょうか。
また、弁当箱のふたと本体部分にクラックが発生しているので(全長30mm補修不可能)、新しいものに取り替えたいと思っています。

Bookmark and Share

2010年5月31日月曜日

衝動買いのショッピング

ある日の買い出しです。
買い過ぎました。
やはり、空腹時の買い物は避けるべきだったと猛省しています。
買ったものは、トマト(もう何ヶ月も食べていなく無性に食べたくなりました)、卵、手羽先、アスパラ缶詰、豚肩切り落とし、鶏モモ角切り、ベーコンブロック、ちゃんこ鍋セット、さば水煮缶詰、シーチキン缶詰、みかん缶詰、インスタントカレー、ペットお茶、冷凍シューマイ。
以上で、3,929円でした。
予算を、929円もオーバーしてしまいました。
トマトは4個で、398円。(高いですが、どうしても食べたかったのです)
ベーコンブロックは、値札が158円だったので、ずいぶん安いと思い買ってしまいました。
やはり見当違いで、グラム158円で、644円でした。(とっても痛い)
缶詰はいくらなんでも買い過ぎです。
さらに、どうして鶏肉を2種類も買ってしまったのでしょうか。
そして、ちゃんこ鍋は、とてもおいしく見えたのです。
反省の言葉がつきません。
今後このようなことの無いよう、気を引き締めなければなりません。


Bookmark and Share

2010年5月28日金曜日

ひとりちゃんこ

ある日の夕食です。
買ってきたパックに一式入っている「ちゃんこ鍋」を一人で食べました。
いままで、ひとり石狩鍋、ひとりジンギスカン、ひとりしゃぶしゃぶ、ひとり寄せ鍋、ひとりすきやきは、経験していたのですが、ひとりちゃんこは初体験でし た。
最初に、材料を一度取り出し、独自にたれを構築し、鶏肉などを足してみました。
なんともうまくゆき、とてもおいしかったです。
他に、トマトとキャベツとゆで卵のサラダ、頂き物の粕漬け(これまた非常においしいです)、そして白米でした。

噂のちゃんこ鍋スープ使用。【いい肉屋】ちゃんこ鍋セット[3~4人前]★特製とりつくね入【送料...

Bookmark and Share

これはなに?(料理失敗)

これはなに。
すけたちと、にらと、椎茸を、胡麻油で炒め、
片栗粉を溶いて、
コチュジャンを入れ、
塩コショウ、醬油で味付けしました。
結論。
とてもまずくて食べれませんでした。
一見おいしそうで、素材も悪くないはずですが、何がこの味にさせているのでしょうか?


Bookmark and Share

2010年5月27日木曜日

みかんでビタミン補充

わたしは、柑橘類がとても好きで、毎週の買い出しには必ず購入しています。
今年は、清美オレンジに、はまっていました。
冬の間ずっと食べていました。
最近いつものスーパーには置いていません。
時期が終わったのでしょうか。
2年前の冬は、とてもみかんが高かったです。
たしか、供給事情を知らなく、初冬からずっと待ち続け、そのうち下がったら買おうと思っていたのですが、なかなか下がらず、とうとう7個で398円で買った記憶があります。
いつもの年より、100円程度高かったと思います。
とにかく、普段の食生活において、ビタミンが取れる食材は、ほとんど食べていないので、みかんくらい価格を気にせず食べたいものです。


Bookmark and Share

2010年5月25日火曜日

卵チャーハンとれんこんそば

ある日の夕食です。
まず、冷や飯があったので、とじ卵を混ぜ、バターをたっぷりフライパンにひいて、炒めてみました。
そうです、チャーハンです。
酒を少々いれ、塩こしょうで味付けしました。
何かを入れたかったのですが、冷蔵庫の中には何もありませんでした。
それでも、シンプルイズベストでとてもおいしかったです。
つぎに、いつものかしわそばに、余っていたレンコンをそのまま入れてみました。
これは、良くないですね。
れんこんはれんこんの味しか、そばはそばの味しかしませんでした。
そばとレンコンの組み合わせで、何かおいしい料理が出来ないものかと、料理サイトを歩いていると、なんと、今回初めて知りました。
「れんこんそば」という麺があるんですね。

Bookmark and Share

すすきののすし

日本人で寿司の嫌いな人は、ほとんどいないと思います。
ネタの種類の好き嫌いはあると思いますが。。。
北海道は食材も豊富で、寿司も本当においしいと感じます。
すすきのにも、たくさんの寿司屋さんがあり、しのぎを削っています。
わたしが、以前おじゃましたお寿司屋さんの、お土産用折寿司です↓

新物入荷【送料無料】【北海道産】天然紅鮭飯寿司(いずし)【1キログラム】【5,001円~】【年越...

Bookmark and Share

イカとシャケとカレーライス

ある日の夕食です。
イカを、塩コショウ、醬油でフライパンで焼きました。
イカは、最後に醤油をかけたときの香ばしい匂いが堪りませんね。
つぎに、シャケを同じフライパンで焼きました。
これに、先週作ったカレーライスです。
あとは、いつものニラとぶなしめじ(マイタケの代わり)のスープ、柿です。
柿はいいですね。
常温でも、結構長持ちするのがとてもお気に入りです。


Bookmark and Share

1000円以内の買出

ある日の買い出しです。
若鶏胸肉、小揚げ、なると、かにかまぼこ、田舎風茹そば、イカ入揚物、昆布入りおぼろ寄豆腐です。
今週は、出張で2日間いない予定なので、食材にかかる費用を極力抑えてみました。
おぼろ寄せ豆腐はおいしいですね。
全部で、962円でした。


Bookmark and Share

2010年5月24日月曜日

あげとぶなしめじとなるとのかしわそば

ある晩の食事です。
いつもよりちょっとだけ、豪華です。
しょっちゅう作る「かしわそば」に、ぶなしめじと小揚げとなるとをのっけました。
あとは、買ってきた寄せ豆腐、ロールキャベツ、かぼちゃの煮物です。
毎日、このくらいの料理だとよいのですが、なかなかつづきません。


Bookmark and Share

仕方なく作った弁当

弁当を作るのに力が入りませんでした。
いやいや作りました。
写真でも、おいしくなさそうです。
カニサラダの上にマヨネーズがかかっています。
マヨネーズかけすぎです。
他に、かぼちゃの煮物、ひじきとわかめの和え物、以前に買ったイカ入り揚げ物です。
それに、パックのご飯です。
 

Bookmark and Share

奇妙なラーメン

ある日の夕食です。
主食はインスタントラーメンです。
ドンブリに入っているこのいろいろ奇妙なものは、冷蔵庫に入っている余り物です。
これをトッピングしたのですが、大失敗でした。
そもそも、もともとは<そば>に入れるべき、食材が多いのです。
まず、なるとです。
ピンクの渦巻き模様で、余っているすべてを入れました。
完全に入れすぎです。
次に、カニサラダかまぼこ(これはまだ、我慢のできる味でした)
海鮮ラーメンにはカニが入っていますしね。
他に、イカ入り揚げ物、生卵、ネギです。
非常にそれぞれの食材が個性を主張しあい、おいしくなかったです。
(それでもなんとか食べました)
おかずは、いつもの冷や奴、ロールキャベツ(もちろんインスタント)です。


Bookmark and Share

酒粕入りみそ汁

ある日の夕食です。
まず、揚げとタマネギのみそ汁に、酒粕を入れてみました。
量は、みその半分です。
これが、はじめてやってみたのですが、とてもおいしかったです。
つぎに、鶏肉とイカとネギを、フライパンで炒めました。
塩、コショウを少々、味付けは醬油です。
炒める順番は、最初に鶏肉、次にイカ、最後にネギです。
これも、まずまずでした。
写真映りはあまりよくありませんね↓


Bookmark and Share

2010年5月23日日曜日

隣のコンビニ

いつものスーパーでの買い出しは中止し、隣のコンビニで食料を買ってきました。
タマネギ、茄子、ソーセージ、御飯パック、庄内柿、なべやきうどん、みかんの缶詰、インスタントカレー、炒め用野菜ミックス、お茶、以上です。
全部で、1,753円でした。
やはり、スーパーよりは高いですね。





Bookmark and Share

なべやきうどん

ある日の夕食です。
以前に買ってきたインスタントなべやきに、おととい作ったイカと鶏肉をのっけました。
はっきり言って、おいしくありませんでした。
他に、なす焼きと野菜炒めです。
こちらは、まずまずでした。
味付けは、塩コショウのみです。





Bookmark and Share

宮城産<生のり>

ある日の買い出しです。
<生のり>という食材を初めて購入しました。
そのまま、3倍酢で食べてもよいし、みそ汁などに入れてもよいと書いてありました。
すけたちを買ったので、たち汁を作りそれに入れようと考えています。
他には、にんじん、長ネギ、ほうれん草、にら、ピーマン、ぶなしめじ、柿4個、日本海産生イカ、若鶏胸肉、カレーパック、インスタントカレー、インスタントワンタン、ご飯パック、コンビフ缶詰、お茶ペットボトル、たまご、納豆、うどん、寄せ豆腐、米(5kg)です。
米は、いつも売っている中で、一番安いものを買います。
種類は、いっさい問いません。
全部で、4,273円でした。
米をのぞけば、ほぼ予算内です。(目標は、1週間3,000円です)

焼のり:宮城産初摘み(全型10枚入×3帖)1000円ポッキリ 【海苔】

Bookmark and Share

2010年5月22日土曜日

究極のミスマッチ

ある日の夕食です。
調理品は、カレーライスと、たち汁と、ほうれん草の炒め物です。
洋のカレーと、和のたち汁。
じつは、カレーライスは、私がいままでで一番多く作った料理で、たち汁は、私が一番好きな料理です。
いつかは、こういう組み合わせの日が来ると、覚悟していたのですが。。。
それぞれは、いつも通り、おいしく出来上がったのですが、一緒にはとても食べれませんでした。
お互いに味の個性が強すぎるのですね。
決して、カレーを食べながら、たち汁を飲んではいけません。



Bookmark and Share

質素な朝食

久しぶりに朝食を作りました。
内容は、生卵、イカのからし揚げ物(もちろんスーパーの惣菜コーナーです)、そして味噌汁が、「タマネギ」と「なると」です。
どうも朝は苦手で、いつも作る気力が起きてきません。
別に、朝寝坊をしているわけではないのですが、時間の問題ではないようです。
温かい御飯に、みそ汁だけでも充分おいしいですよね。
それを毎日続けるのが、至難の業なのです。


Bookmark and Share

2010年5月21日金曜日

ぶなしめじ入りチャーハン

また、チャーハンを作りました。
今回は、ぶなしめじを入れてみました。
作り方は、ぶなしめじと、ニラとピーマンをオリーブオイルで炒め、オイスターソースで味付けしました。
一度取り出し、オイルを少し足し、御飯を炒めます。
このとき酒少々をいれます。
塩こしょうで味を整え、先ほど炒めたしめじ等を、入れます。
溶き卵を入れ、ポイントの「カツオのふりかけ」をまぶします。
さっと炒め、完成です。

味は、とてもおいしく作れました。
インスタントワンタンを添えて完成です。


Bookmark and Share

コンビニでの買出し

いつものスーパーまで、行く気がしません。
よって、となりのコンビニで、買出しをしました。
ご飯パック(これはスーパーより安いのです)、フルーツヨーグルト(たまに無性に食べたくなるのです)、無添加みそ、大根、木綿豆腐、しいたけ、炒め野菜 ミックス、ほんだし、かつおぶしパック、こんにゃく、納豆巻き、以上です。
みそは、本来よーく吟味して買うのですが、まったく無くなってしまったので、小さいものを買いました。
おいしいみそ汁が飲みたいです。
全部で、1,696円でした。
さて、何を作ろうかな。。


Bookmark and Share

奇妙なうどん

これはいったいなんでしょうか?
ある日の朝食です。
以前作った鍋焼きうどんを、ほったらかしておいたら、汁がすべてなくなってしまいました。
困ってしまって、捨てるのももったいなく、ちょっとフライパンで炒めてみました。
胡麻油を入れ、ネギをちりばめてみました。
塩こしょうを適当にまぶし、味付けをしてみました。
その味はというと。。。
なんとか食べれる味でした。
食べてる最中に感じたのですが、これをあんかけにしたら、すごくおいしいのではないがと思いました。
胡麻油を使ったせいなのかもしれませんが、中華料理で似たような料理があるのでしょうか?
それにしても、私にとって大きな冒険となりました。

ちょっと見、マカロニ料理?


Bookmark and Share

2010年5月20日木曜日

麩(ふ)?

先日寒さのため、コンビニでの買出しになり、好きなものを買えなかったので、本日は張り切って買い物に行きました。
買ったものは、タマネギ、長ネギ、ピーマン、みかん、マガレイ、すけたち、豚切り落とし、ロース生ハム、カレー、インスタント焼きそば、サバ水煮缶詰、コ ンビフ缶詰、ふ、お茶ペットボトル、シュウマイ、そば、とうふ、生揚げ、ニシン漬け、チーズ、プリン、弁当、以上です。
全部で、3,147円です。
この中で初めて買ったのは、やきふです。
買った理由は、ブログに料理の写真を載せる際に、彩りが鮮やかになるかと思ったのです。
買って裏の説明を読みいろいろなことがわかりました。
まづ、主原料(グルテン)は、血管と神経を丈夫にし、新陳代謝を良くします。

Bookmark and Share

2010年5月19日水曜日

きんぴら大根

きんぴらごぼうを作ろうと思い立ちました。
ところが、ごぼうがありません。
大根が余っていたので、以前何かの雑誌で読んだのですが、ごぼうの代わりに、大根を使ってみました。
いつもの、みりんと酒は入れず、砂糖と醬油と鷹の爪で味付けをしました。
これが、私にとっては、珍しいことに、とてもうまくいきました。
大根に味がしみ込みとてもおいしかったです。
ぜったいにおすすめですね。
最後に白ごまをトッピングしています。
これからは、大根料理もいろいろ試してみようと思います。


Bookmark and Share

コンニャクステーキ

先日豚汁を作りました。
その時のこんにゃくが大量に余ったので、コンニャクステーキに挑戦してみました。
作り方は、インターネットでレジピを検索しました。
下記レシピ↓
下準備で、こんにゃくを熱湯で、2、3分茹でます。
表面に、包丁で切り込みを入れます。
醤油とみりんと酒を合わせ、ニンニクのスライスを加えて、こんにゃくにつけ込みます。
フライパンにバターを熱し、ニンニクのスライスを炒めます。
こんにゃくの水気をよく切って両面を焼き、塩こしょうします。
以上で完成です。
はっきり言います。
おいしいとはいえませんでした。
つけ込み時間が、両面で40分と書いてあったのですが、空腹で我慢が出来ず、10分しかしませんでした。

Bookmark and Share

いつものカレーとイカ刺

ある日の夕食です。
いつものカレーライスと、どういうわけかイカ刺です。
まったく合いません。
他には、さきほど買ってきたサラダに、みかんの缶詰、なすびの漬け物です。
関連性はまったくありません。
イカは、下の写真写りは悪いですけど、おいしかったです。
さばいて、ショウガ醤油で食べました。





Bookmark and Share

4回連続カレー

カレーライスは、しょっちゅう作るのですが、一度作ると毎回毎日ずっと食べ続けることになります。
昨日の夜、今日の朝、昼、そして今晩、すべてカレーライスです。
さすがに、2日目3日目になると、辟易します。
とりあえず、他に、柿入りサラダ、冷奴、なめこと豆腐のみそ汁(これまたカレーにはまったく合いません)等を添えてみました。
右下のわけのわからない白い物体が、冷奴(寄せ豆腐)です。





Bookmark and Share

カレーうどん

ある日の夕食です。
材料が何もなく、二日前に作ったカレーをうどんの上にのせてみました。
近くのコンビニに、玉うどん50円を買いにいったのですが、売り切れていたのでしかたなく、280円の、インスタント鍋焼き(アルミパックに入っているもの)を買いました。
それには、だし汁と、ネギと、卵と、かきあげと、麺が入っていました。
これに、多少自分で、たれ(メンツユ)を継ぎ足してカレーをあたためてのせました。
卵は、入れるかどうか非常に悩んだのですが、入れてみました。
味はまあまあでした。
ただ、カレーの肉は豚より、かしわのほうが合うような気がします。
また、味が薄くなりやすいので、カレーはたっぷり入れてみました。
今度ちょっとレシピを勉強し、再挑戦してみようかと考えています。


【送料無料】美食の王様 来栖けいさんも絶賛! カレーうどんジャンル 楽天ランキング1位獲得商...

Bookmark and Share

2010年5月18日火曜日

似たり寄ったりの弁当

ある日の弁当です。
じつは、前日の弁当の中身とほぼ同じです。
というか、まったくおなじです。
日曜日の残りのシャケのバター焼き、同じ残りの焼肉、1週間に一度作るきんぴらごぼう、なすびの漬け物、梅干し、ご飯です。
冷蔵庫に入れてはいますが、かなり新鮮度はなくなっています。
特に、シャケと焼き肉はヤバい状態です。


Bookmark and Share

3週連続の柿

以前の買い出しです。
3週連続で柿を買いました。
よくわかりませんが、果物を食べることがほとんどないので、体のためと考えています。
ビタミンなんとかが含まれていますよね。
あとは、ペットボドル茶、カレー粉、かつおのふりかけ、インスタントラーメン、寄せ豆腐、生イカ(200円でした)、日本ハムのソーセージ(安売りはしてませんでした)、ぶなしめじ、ショウガ、梅干し(しそ入り)、キャベツとじゃこのサラダ、長ネギ、人参、以上です。
トータル3,048円でした。
まあまあ、予算内です。
これで1週間を過ごします。
ポイントは、イカをどう処理するかですね。


Bookmark and Share

2010年5月17日月曜日

渦巻き電熱器

わたしの以前住んでいたキッチンには、渦巻き電熱器がついていました。
一応オール電化のマンションだったのですが、この電熱器は、いつ頃のものなのでしょうか?
たぶん、電化住宅の奔りの時期にキッチンメーカーと、電気ヒーターメーカーが製作したのでしょうが、今ではほとんど見当たりません。
電化の主流は、IHヒーターになりました。
現在は、鍋の種類を問わないものもあり、安全/清潔感において群を抜いています。
キッチンは、ガスか、IHかどちらかではないでしょうか。
さてこの渦巻きですが、困っていることが2、3あります。
まず、はずれないので掃除ができません(はずしかたがあるのかもしれませんが)

よって、コンロ内の落ちた食材は、燃やすしかありません(箸などでとれるものはよいのですが)。
つぎに、消してもなかなかさめないです(これは、IHにも多少見られますが)。

Bookmark and Share

きんぴらと焼きそば

昼食です。
インスタント焼きそばにいろいろ入れてみました。
まず、昨晩の残りの豚肉に、もやしとピーマンを入れ炒めました。
さらに、ゆで卵と、今朝作ったきんぴらごぼうをのっけました。
このきんぴらと焼きそばがとてもよくマッチします。
一度トッピングしてみてください。
作成中のきんぴらと、焼きそばの写真をアップします。


こんな焼きソバ見たこと無い!!【復刻版】美唄 味付ゆで 焼きそば 5袋入発送まで1週間ほどご...

Bookmark and Share

イカとシャケ

ある日の夕食です。
残してあったイカを、塩コショウ、醬油でフライパンで焼きました。
よくやるのですが、イカはこうして食べるのが一番好きです。
昔ながらの、醬油の香りとイカがベストマッチだと思います。
もう一品、買ってきたシャケです。
結構安く購入することがおおいのですが、どうもベストな好きな味に料理できません。
今日は、バターで炒めました。(エリンギをトッピングしました)
やはり、魚焼き器で、こんがり焼いて食べたいです。
あとは、いつもの冷や奴と、タマネギのみそ汁(生卵を落としました)。
買ってきたなすびの漬け物(高いですよね)を添えてみました。
以上、手一杯の料理です。


Bookmark and Share

2010年5月15日土曜日

シャケと焼き肉

ある日の弁当です。
前の晩の残りの、シャケのバター焼き、同じ残り物の焼肉、1週間に一度作るきんぴらごぼう、なすびの漬け物、梅干し、ご飯です。
わたしとしては、これが手一杯の弁当でしょうか。
本日、弁当箱を洗っていたら、蓋にひびが入っていました。
買い替えようかなあ。


Bookmark and Share

ちょっと遠くまでお買い物

またまた、買い出しの日がやってきました。
今日は、車でちょっと遠くまで。
なんせ、1週間分ですから。
そこで買って、きたもの。
きざみごぼう(きんぴらにします)、にら、ピーマン、なめこ、えりんぎ、おけさ柿、生イカ刺身、甘塩銀さけ、豚切落し、若鶏生姜焼き(250gで198円 と特安でした)、コンビフ缶詰(いつも買います)、フルーツ缶詰、ペットボトルお茶、寄せ豆腐、なす漬け物。
以上です。
2,433円でした。(ほぼ予算内です)


Bookmark and Share

2010年5月14日金曜日

日本ハムの卵


先日、また1週間の買い出しにいってきました。
近所のスーパーで、日本ハムファイターズの卵を売っていたので買ってきました。
買ったものは、パックご飯、インスタントラーメン、ペットボトルお茶、みかん缶詰、オイスターソース、かぼちゃ、長いも、卵、寄せ豆腐、豚肉、鶏肉、ショウガ、弁当用アルミ仕切り、人参、大根サラダパック、もやし、ゆでそば、マイタケ、柿、ニラ、長ネギ。(嗜好品をのぞく)
以上で、3658円でした。
なんとか、3000円以内を目標にしているのですが、昼食前に行ったので、余計なものが多かったと反省しています。


Bookmark and Share

カレーライスとなすび

カレーを作りました。
夕食は、カレーとなすび焼きです。
カレーライスで一言。
まず、わたしは、入れるものはタマネギ、豚肉、人参、じゃがいもです。
タマネギは、細かくみじん切りにして、ルーにとけ込むようにした方が好きです。
豚肉は、カレー専用の角切りは使わず、(他の料理に転用しづらいものですから)もっぱら切り落しです。
鳥も牛も試してみましたが、豚が一番好きです。
人参は、通常のイチョウ切りです。
最後にジャガイモですが、必ず入れます。
よく、パッケージに煮崩れしますので、最後に入れてくださいとありますが、私は、おかまいなしに最初から、炒めていれています。
くずれて、なくなってもかまいません。
はじめの頃は、肉を前の日から、赤ワインに浸けたり、林檎やショウガをすっていれたり、ソースを入れたり、醤油を入れたり試行錯誤していましたが、最近は、2種類のルーを混ぜるだけです。

Bookmark and Share

かしわそばとごはん

ある日の夕食です。
買い出ししてすぐなので、食材は豊富ですが、腐りやすいものから食べるようにしています。
さて、いつものかしわそば。
かなり飽きてきました。
あとは、寄せ豆腐の冷奴、パックの大根サラダ、ニラと舞茸のスープ(5月7日記事参照)です。
しるものが二つあるのが、ポイントですね。
ちなみに、先日のショウガをさらに、そばで実験してみましたが、おいしくありませんでした。


Bookmark and Share

いい加減なチャーハン

ふたたび、 チャーハンです。
何回か、紹介しましたが、いつも余り物で適当に作るので、味はまちまちです。
今回は、ニラともやしが余っていたので、これをごま油で炒めました。
味付けは、塩、コショウ、オイスターソースです(ここはいつも同じですね)。
一度フライパンから取り上げ、また油を足し、豚肉とご飯を入れ、少量の酒、醤油をいれました。
とき卵をいれ、最後に、カツオのふりかけをまぶし完成です。
味は、もやしを入れたせいかもしれませんが、少し薄味でした。
納豆のインスタントみそ汁をつけました。


Bookmark and Share

2010年5月12日水曜日

豚肉の炒め物

夕食です。
インスタントパックの御飯と、
おかずは、メインが豚肉の炒め物です。
作り方は、タマネギとピーマンと豚肉(切り落とし)とコンビーフを、塩・コショウ・醤油で炒めました。
あまりおいしくはないです。
あとは、余り物のポテトサラダと、冷凍パックの鶏肉です。
コンビーフ缶はたまに買うことがあるのですが、値段は高いですよね。
もう少し安価であれば保存も利くし、いろいろ使い道があると思うのですが。

知っとこ!で紹介されました!1日で2,000本以上のご注文を頂いた、神戸菊水自慢のコンビーフ☆...

Bookmark and Share

2010年5月11日火曜日

小雨の買い出し

いつもの買い出しにいってきました。
いつものスーパーに、いきました。
小雨の中、ぬれながら両手に袋をぶら下げ、1週間分の食料を買ってきました。
買った食品の写真をUPします。



Bookmark and Share

ホルモン焼き

夕食です。
おかずは、ホルモン焼き、先週の日曜日に作ったカレー、冷や奴、梨のサラダです。
あとは、ご飯と、しじみのみそ汁です。
調理中と、完成品の写真をUPします。






Bookmark and Share

栄養バランス無視の弁当

昨日の弁当です。
おとといの夕食の残りです。
毎日同じものを食べています。
栄養バランス無視です。



Bookmark and Share

おかずなしで、チャーハン

また、チャーハンです。
残り物の、ご飯に、かにサラダパック・ピーマン・タマネギを入れ、オイスターソースで炒め、
塩、コショウ、酒で味付けしました。
他のおかずは、なしです。



Bookmark and Share

生姜と納豆

ある日の夕食です。
パックのご飯(最近続いてます)と、納豆と、焼きそば(もちろんインスタント)と、かなり以前に作ったもうそろそろ危ないポテトサラダです。
生姜が、どういうわけか余っていました。
そこで、ちょっとひらめき、すべてのおかずに入れてみました。
以下、実験結果です。
まず、納豆。
これは、味が混じり合わないため、まあ食べることはできますが、おいしくはありません。
やはり納豆には、辛子と葱ですね。
次に、焼きそば。

Bookmark and Share

2010年5月10日月曜日

すべて残り物

ある日の夕食です。
すべて残り物でまとめてみました。

2日前に作ったカレーの残り。
昨日買ってきた大根サラダパックの残り。
昨日作ったニラとマイタケのスープの残り。
昨日買った柿。
パックご飯。
以上です。
おすすめしません。

栄養バランスバラバラですね。




Bookmark and Share

焼きそばと冷や奴

焼きそばはよく作るのです。
今回は、インスタント焼きそばに、ソーセージを入れました。
それだけです。

あとは、余り物の冷や奴にごはんです。
冷や奴は、ねぎとしょうがとカツオパックをかけました。

これが休みの日の平均的な昼食です。




直営店の熟練された職人がご注文を頂いてからひとつひとつ手作りしておりますのでいつでも新鮮...

Bookmark and Share

2010年5月9日日曜日

生卵とコンビフ

今日の朝食です。
いつもは、食べたり食べなかったりなのですが、簡単に作りました。
生卵と、ニラ+エリンギスープと、コンビフです。
日曜日の朝一人で食べています。



Bookmark and Share

鶏肉と豚肉とイカ


ある日の夕食です。
メインは、安売りの時に買ってきた鶏肉の生姜焼きです。
最初から味付きなので、そこに豚肉をあわせてみました。
さらにショウガを足して出来上がりです。
はっきり言って、あまりおいしくなかったです。(妙に甘かった)
あとは、イカを買ったので半分は冷凍し、半分は刺身でショウガで食べました。
さらに、ニラとエリンギのスープです。
作り方は、ニラとマイタケのスープと同じです。

Bookmark and Share

偏った弁当(野菜が食べたい)

ある日の弁当です。
かぼちゃに、インスタントチキンパックに、梅干し、ふりかけ、ごはんです。
これが、朝作れる(ほとんど作るに値しませんが)手一杯の、弁当です。
毎日続けることの大変さをしみじみ感じます。
おいしくて、長持ちして、体積をとらない野菜はないでしょうか?
大きい冷凍庫が欲しいです。





Bookmark and Share

ピーマンともやしの炒め物

昨晩の夕食です。
まず、ピーマンともやしの炒め物です。
作り方は、ごま油で材料を炒め、塩、コショウ、オイスターソースで味付けして完成です。
味はというと、もやしはまずまずなのですが、ピーマンは、単純に炒めて醤油をかけた方が好きです。
そもそも計画性が全くなく、冷蔵庫にあるもので適当に作っています。
次に、水曜日に作っておいたかぼちゃの煮付け(これはいつもどおりまあおいしいかな)。
あとは、かしわそばを作ったときの汁が残っていたので、マイタケを入れてネギを散らしました。

Bookmark and Share

2010年5月8日土曜日

シナチクとかしわそば

ある日の夕食です。
まず、いつもの、かしわそば。
今日はうえにのっけるものがなかったので、シナチクをトッピングしました。
(あまりおいしいとはいえない、というかおいしいわけがない)
シナチクはやはりラーメンですね。
あとは、冷や奴、ボテトサラダ、梨サラダ、ごはんです。
つまり、腐りやすいもの、のこりものでまとめています。
冷や奴は刺身醤油をかけてみました。

Bookmark and Share